619.JPG

なんでも
チャリダー
本舗

 

チャリダー詩人と直接

​話してみませんか!

1870.JPG
 

​​チャリ談話しよう

チャリダー詩人とはどんな人間なのか

どんな生活をして過ごしているのか

自転車旅について

北海道への移住について

空き家バンクで買った訓子府の家について

電子書籍について

ブログについて

その他なんでも構いません

コンセプトは「なんでも」ですので(笑)

人生について、仕事について、恋愛について、家庭について、スピリチュアルなことについて

ただわたしは既婚歴のない独身者であることは先に述べておきます(笑)

人生相談とか、心理カウンセリングとか、そんな高尚なことが出来るとは思っておりません

でも私なりに今まで経験してきた特異なことも多々ありますので、それらを面白おかしく語ることは出来ます

なんでも質問してください、よほど恥ずかしいことでなければお答えします(笑)

日々更新しているブログや7冊の電子書籍、YouTubeの動画、色々な媒体でチャリダー詩人というわたしを公開し、想いを綴ってはおりますが、それでも語り切れなかったこと、公では話せなかったことは山ほどあります

なんでも聞いてくれて結構です

​楽しくお話ししましょう

 

​チャリ談話の
カンパ金

​1時間 3000円~500円(もしくは0円) 

1時間の会話で3000円から500円です

​料金はあなたが決めてください

もしあなたが「つまらなかった」と思うなら
​カンパ金はいりません

「楽しかった」「面白かった」と感じて頂けましたら、その度合いに応じてあなたが自由に金額を決めてください、そして少しばかりごカンパください

本当に「つまらなかった」「時間を損した」と思われたならば0円で結構です(笑)

楽しくなかった訳じゃないけど、単に財布が乏しい

そういう事情もあるでしょう

​ですので本当に自由に金額はあなたが決めてください

後から文句を言ったり、催促したりすることは絶対にありません

ご安心ください

◇お支払方法

チャリ談話が終わった後に、メールにて振り込みの口座をお送りしますので、そこに振り込んでください

​ゆうちょ銀行の口座になります、ゆうちょ銀行ってどこにでもあるから便利ですよね

 

​​チャリ談話

​​までの流れ

まずは下記の「チャリ談話の予約」フォームに必要事項を書いて送信してください

こちらが確認出来しだいメールか電話にてご連絡差し上げます

​そこでチャリ談話を行う日時をご相談させて頂きます

チャリ談話の方法について(予約フォームにて選択出来ます)


1.電話の方

メールでお伝えするわたしの電話番号、もしくはご相談時にわたしが掛けた番号に、開始時刻になりましたら、そちらからお電話ください


通話料はお客様負担となりますので、「かけ放題プラン」に入っていないかたは厳しいと思います

2.LINE通話の方

メールにてわたしのLINE IDをお送りしますので、それで友達登録をされてから開始時刻に掛けてきてください

※LINEについてはわたしも不慣れなのでやり方をこちらがお聞きするかも知れません(笑)ご勘弁を

​3.スカイプの方

メールにてわたしのスカイプ名をお送りしますのでそれで検索して、開始時刻になりましたらアクセスしてください

※スカイプについてもまだ不慣れなのでやり方をこちらがお聞きするかも知れません(笑)許してね

 

​​プライバシーは厳守します

お客様の個人情報を他者に渡したりすることはありません

わたしが他のビジネスに使うこともありません、あくまでこのチャリ談話を実施するためにのみ使用するのであり、必要がなくなった時点で破棄します

通話の内容をブログや他のネットワークで公開することはありません、書籍にも書きません

​プライバシーは完全に厳守します

 
3713.JPG

​​チャリ談話の予約

必要事項をご記入して送信してください

後ほどメールかお電話にてチャリ談話を実施する日時の打ち合わせをさせて頂きます

通話方法を選択
ご希望の時間帯

送信が完了しました。

 
 

あなたのお悩みごとも聞きます

誰かに話せば気持ちが軽くなることもある

1528.JPG

悩みがない人はいません。仕事のこと、人間関係のこと、お金のこと、家族のこと、生きていれば悩みがあるのが当然です
それを解決するのは難しい、でもその悩みを誰かに打ち明けることで気持ちが軽くなることはある
そんな「誰か」になります
もしかしたら、私なりのアドバイスも出来るかも知れません

 

とにかく楽しい談話
しましょう

話のネタはなんでもいいです、楽しく話しできれば

もちろん深刻な話しは真剣に聞きます

ただ専門的なことは答えられないことも多いので、その点はご容赦ください

ただの自転車旅好きのオッサンなんで(笑)

​あなたの声をお待ちしてます

 

​​プロフィール

​​わたしについて

504.JPG

​​チャリダー詩人・峠三樹夫(筆名)

​1972年生まれ 48歳 愛媛県松山市出身

34才でサラリーマンを辞め、自営のネットショップを開業する。44才の夏に閉業し、自転車で放浪の旅に出て、たどり着いた北海道の帯広市に月1万円の部屋を借りてそのまま住み着いてしまう。今は帯広の借家を引き払って、訓子府に買った家を拠点にしながら自転車旅にアルバイトに、自由生活を続けている。

ブログ:チャリダー詩人のブログ

Twitterアカウント:@charida_sijin

YouTubeチャンネル:チャリダー詩人

著書

チャリダー白書「終わりのない旅を求めて」

続チャリダー白書「旅人が家を持った日」

など計7冊の電子書籍をAmazonkindleにて販売中

Amazon.co.jp: 峠 三樹夫:作品一覧